「仕事したくない」は甘えではない【具体的な理由と解決方法をご紹介】

働き方
こんな悩みを解決します
✔️仕事したくないと思う人は甘えではなのか?
✔️できれば働きたくないと思っているけれど解決策が見出せない方
✔️具体的解決策を知りたい方
僕も過去に仕事したくないと思ったことは何度もありました。

しかし、仕事や人生を楽しんでいる方の考え方や、楽しむための手段を色々と学び、仕事が楽しいと思えるようになりました。

この記事では、「仕事したくない人がどのような考え方や行動をとればよいか」の解決方法を具体的に解説していきます。

この記事を読み終えることで、「仕事が楽しい」と思えるための具体的な行動の仕方が身についた状態となります。

仕事したくない人は意外と多い事実【甘えではないです】

出典元:勝手にランキング

28,000人のアンケートで、働くことが好きですか?という質問に対して、働くことが嫌いな人は3割程度いるそうです。

働くことが好きか?嫌いか?という解いは、環境や働く内容が変われば、変化するので一概には言えませんが下記のような結果なのです。

意外と仕事が嫌いという人は多いということがわかりますよね?

仕事が嫌いな方は、あなただけではないということなので安心して下さい。

解決策はいくらでもあります。

仕事をしたくない人は優秀な可能性もある

これからの時代は特に、仕事をしたくない人は優秀な可能性もあります。

世の中に影響を与えた経営者などは、サラリーマンに向いていなかった人も多いです。

時間や場所に縛られることが嫌いで、自分のやりたいことがある方にとって、サラリーマンは苦痛でしょう。

僕もそうでした。

仕事をしたくない人の理由にもよりますが、仕事がしたくない人は人と違う価値観などを持っているケースも多いのです。

経営者、デザイナー、音楽家など人には持っていない才能を持っているケースも多いということです。

まずは、何故仕事をしたくないのかを明確にしてみましょう。

仕事をしたくない理由を明確にすることで、本当の自分のやりたいことを見えてくるはずです。

仕事をしたくない主な原因

仕事をしたくない主な原因になっているケースは、次の8つです。

①人間関係
②自由な時間がない
③給料が安い
④正当な評価がない
⑤環境が不満
⑥将来に繋がっていない
⑦今働いている仕事が好きではない
⑧結果が出ない

仕事をしたくない主な原因①:人間関係

人間関係は仕事に関わらず、家族、仲間など幸せに生きるためには一番大切なことです。

その中でも、仕事での人間関係のトラブルは多いです。

人間関係がよくないケースは、自分だけに責任があるわけではないです。

大半の場合、相手にも5割責任があるでしょう。

人間関係は、努力したとしても合う合わないが絶対にあります。

今の環境が合わないのであれば、転職をするか、部署などを移動できないか?考える必要があるでしょう。


仕事が好きか?嫌いか?の一番の要素は、人間関係と言ってもいいでしょう。

仕事をしたくない主な原因②:自由な時間がない

仕事が好きな方は、好きなことを仕事にしているのではなく、自由に働け、自分に裁量がある仕事をしている傾向にあります。

こんなツイートをしました。

ツイートの通り、超少数派の本当に好きなことを仕事にしている人をのぞいで、自分の裁量で収入、場所、時間を決められる方が仕事が楽しいと感じます。

フリーランスになりたいという方が多いのもこのことからなのです。

仕事をしたくない主な原因③:給料が安い

仕事の内容のわりに給料が安いと、仕事をしたくない原因になるでしょう。

僕も、新卒2年目の営業マンをやっている時、2億の契約をとってきてほとんど給料が変わらない時は、何のために頑張っているのだろうと思いました。

給料が安すぎる場合は間違えなくブラックなので、給料を上げる交渉をするか、転職もしくは、フリーランスになることを考えるべきでしょう。

具体的な解決策は後ほどご紹介します。

仕事をしたくない主な原因④:正当な評価がない

上司や会社から正当な評価をしてもらえないと、モチベーションはなかなか上がりにくいでしょう。

評価は仕事の成果だけではなく、人間関係で評価が変わるケースが多いです。

特に日本の評価制度はそうですね。

あわない上司などになってしまった時は、正当な評価がされにくくなるでしょう。

その場合は、上司が変わるまで待つか、転職もしくは起業するしか方法はないでしょう。

仕事をしたくない主な原因⑤:環境が不満

仕事をしたくない原因の一つに、環境の不満があるでしょう。

僕の場合は、通勤電車の激混み、意味のない会社の朝礼などがいやで仕方なかったです。

人は意識より、環境の方が大切と言われています。

自分にあわない環境で働くことは、仕事をしたくない一番の原因になります。

適切な環境を選ぶことは、能力よりも大切なことなのです。

仕事をしたくない主な原因⑥:将来に繋がっていない

仕事をする上で、将来の繋がっている仕事を選択することは大切です。

将来に繋がっている仕事をしていれば、辛いことや、多少の理不尽なことにも耐えることができたりします。

しかし、将来のビジョンに繋がっていないと、ただ毎日をこなす仕事になってしまうので、仕事を楽しむことはなかなか難しいです。

まずは将来のビジョンを明確にして、今の仕事が将来に繋がっていないのであれば、部署移動や転職などをして、環境を変えるべきでしょう。

仕事をしたくない主な原因⑦:今働いている仕事が好きではない

根本的に今やっている仕事の内容が好きではないというケースもあります。

その場合は、今すぐ仕事の内容を変えるべきです。

人生1回で、そのうちの多くの時間をしめるのが仕事なのです。

その仕事の内容自体がつまらないのであれば、人生がつまらなくなってしまいます。

この場合、今すぐ部署移動や転職などをするべきですね。

仕事をしたくない主な原因⑧:結果が出ない

結果が出ない理由は、能力が低いからではなく、上記のような条件が整っていないので成果が出ない方が多いです。

人間そこまで能力の差はありません。

結果を出すためには、頑張れる環境がもっとも大切なのです。

結果が出ないと、自分は能力が低いのかなと考えがちですが、ほとんどの場合は環境がよくないケースが多いです。

自己分析をしっかりして、自分あった環境を選択しましょう。

仕事したくない人が取るべき行動とは?

仕事をしたくないと感じる人がとるべき行動は、次の3つです。

①将来のビジョンを明確にする
②環境を変えてみる
③副業をしてみる

仕事したくない人が取るべき行動①:将来のビジョンを明確にする

まずは将来のビジョンを明確にすることが大切です。

将来のビジョンとは、大きなことでなくてもOKです。

自分の理想とする生き方を考えてみましょう。

幸せな家族を作る。
毎日子供と遊ぶ時間を作る。
フリーランスになり、時間、場所、収入などを自分で選択できるようになる。

なんでもOKです。

仕事はあくまでも、人生幸せに生きるための手段です。

手段を上手く使って、あなたの理想とする人生に近く仕事を選択しましょう。

仕事したくない人が取るべき行動②:環境を変えてみる

職場の環境が悪いと感じているのであれば、それは甘えではなく本当に環境が悪いのです。

早急に環境を変えるべきです。

環境を変えるためには、①部署移動②転職③起業・副業
この3つしかありません。

どんなに強い意思も環境には勝てません。

僕も過去に現状の悪口ばかり言っている職場で働いていたことがありますが、その環境にいると自分に悪口を言うようになってきます。

未来にワクワクしている人がいる環境で働く方が、絶対に幸福度は上がります。

このように、環境はとても大切なのです。

仕事したくない人が取るべき行動③:副業をしてみる

今の仕事が不満なのであれば、副業をしてみることも一つの手です。

個人的には、この方法が一番おすすめです。

僕も副業してから、仕事が楽しくなりました。

副業で収入を得ると、本業で上手くいかないことがあったとしても、副業の収入があるから楽しくなかったら、やめればいいやと楽観的な働き方もできます。

また、収入も増えるので精神的余裕もできます。

精神的余裕が出て、本業が上手くいったりします。

副業を行っているコミュニティは、プラス思考の方が多いので、本業の環境が悪かったとしても、副業の環境でプラスの考え方ができたりするのです。

特に今の時代は、副業することがプラスでしかないので、是非挑戦してみて下さい。

仕事がしたくない人の具体的な転職方法

仕事の環境を変えたいと思い、転職する場合、まずは転職エージェントに登録しましょう。

僕も転職を2回しましたが、自分で探すよりエージェントを使う方がよい求人も見つかりますし、転職もスムーズに進みます。

転職は情報が大切です。

転職エージェントは、転職のプロなので使わない理由はないでしょう。しかも無料なので。

転職エージェントを使うとき気をつけるべき点は、自分のビジョンをある程度明確にして行くべきです。

ビジョンが決まっていないと言う方は、自己分析と情報不足なので、転職活動しながら、どんな会社が自分に向いているのかの情報収集するべきでしょう。

一番大切なことは行動することです。

行動することで何故、仕事がしたくないのかなどの、自分自身の本質が見えてきます。

おすすめの転職エージェントは下記の2社です。

大手転職エージェントは求人も多く持っているので、色々な情報収集ができます。

是非、無料登録して行動に移してみて下さい。

リクルートエージェント

マイナビエージェント

仕事がしたくない人の具体的な副業の方法

副業を始めるのであれば、投資などのリスクがなく、時間や場所を自由に選択できる副業をすることをおすすめします。

自由にできる副業で、本業以上の収入を得ることができれば、フリーランスの道も開くことができます。

例えば、ブログ運営をして収入を得ることができれば、ブログを書くことはパソコン1台でできるので、どこでも仕事することができます。

海外で仕事をすることも可能なのです。

このように、副業をすることで、世界観が広がります。

おすすめの副業は、下記の記事を読んでみて下さい。

【まとめ】「仕事したくない」は甘えではない【具体的な理由と解決方法をご紹介】

仕事したくないと思うことは、決して甘えではありません。

仕事したくないと思うことは、自分以外の環境なども原因なケースが多いのです。

仕事したくないと思うのであれば、まずは下記のことに取り組んでみましょう。

まとめ
①将来のビジョンを明確にする
②環境を変えてみる
③副業をしてみる

今を変化させるためには、まずは行動することが大切です。

ブログ、ライティング、データ入力など、在宅でできる副業も多くあるので、是非行動してみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

皆さまの人生に役立つことができたら幸いです。

記事でご紹介した転職エージェント
①リクルートエージェント

②マイナビエージェント