やりたいことが見つからない人へのアドバイス【やりたいことの見つけ方】

働き方
このような悩みを解決します
✔️やりたいことが見つからない
✔️やりたいことを見つけるためにはどうしたらよいのか?
✔️そもそもやりたいことを見つける必要があるのか?

やりたいことを見つけるためには、まずやりたくないことを無くしていくことが大切です。

やりたくないことが人生からなくなると、幸福度は一気に上がります。

僕の経験も含めて、やりたいことの見つけ方について解説していきます。

この記事を読み終えることで、やりたいことの見つけ方がわかるでしょう。

やりたいことが見つからない人は多くいる

やりたいことを見つけたいと多くの方が思っていますが、大半の人はやりたいことが見つかっていないことが多いです。

新卒1年目の時、会社の上司に『やりたいことが見つからないのですが、どうすればよいですか?』と質問したことがあります。

返ってきた答えは、『俺もやりたいこと見つかってないよ。』という返事が返ってきました。

その後、20代30代40代の上司や先輩に同じ質問をしましたが、皆口を揃えて『やりたいことは見つかっていない』という答えが返ってきました。

新卒1年目の僕は、『やりたいことを見つけることは難しいことなんだなー』と感じたことを覚えています。

僕はなかなかやりたいことが見つからなかった

僕もやりたいことが見つからないということに対して、20代前半は悩んでいました。

やりたいことを見つけるために、海外旅行に行ったり、色々な経営者とあったり、本を読んだりなど多くの行動しました。

しかし、いくら行動しても答えが見つかることはありませんでした。

やりたいことをやって、生き生きしている大人を見れば見るほど、疑問が深まるばかりでした。

やりたいことが見つからないことが悪いのかという疑問

20代中盤以降もやりたいことを見つけるためにはどうしたらよいのか?を考えていました。

しかし、ある経営者とお話しさせていただいた時、『やりたいことを見つける必要性があるの?』と質問されました。

その時はどういう意味かわかりませんでしたが、やりたいことはあくまでも人生を幸せにするための手段であるということに気がつきました。

人生振り返って後悔なく幸せな人生だったと思えれば、正解なのです。
完璧にそう思うことは不可能だと思いますが。笑

幸せな人生にするために、あくまでもやりたいことが必要ということです。

こんなツイートをしました。

今の人生で幸せと感じているのであれば、やりたいことを見つける必要はありません。

もっと幸せになりたいと思う方は、やりたいことを見つけていくのも一つの手でしょう。

あくまでも、やりたいことは人生を幸せにする手段でしかないということなのです。

ここまで読んで、やりたいことを見つけたいと思う方は読み進めてみてください。

やりたいことが見つからないと思う理由

やりたいことが見つからないと思う理由は、次の2つです。

①今の資産や時間で物事を考えている
②今の生活に満足している

①今の資産や時間で物事を考えている

多くのやりたいことが見つからない理由は、今の資産や時間で物事を考えているケースが多いです。

例えば、資産が1兆円あったら、今よりもやりたいことは増えませんか?

365日休みだったとしたら、今よりもやりたいことが思い浮かんできませんか?

これは大げさな例ですが、やりたいことが見つからない多くの理由は、現状の資産や時間の幅で物事を考えているケースが多いです。

現状の資産や時間を考えずに、やりたいことを考えてみることが大切です。

そうすることにより、幸福度はどんどん上がっていきます。

②今の生活に満足している

やりたいことが見つからない人の2つ目の理由は、現状に満足しているということです。

本来人間は面倒くさがり屋で、働きたくない動物です。

家でゴロゴロして、テレビやゲーム、映画などをみていたいと思う人も多いと思います。

宝くじが当たったら、一生働きたくないと思っている人も多いでしょう。

ですので皆、不労所得が欲しいと思います。

もともと都内の地主で、寝ていても年収億あったらいいなーと思う人も多いと思います。
僕ももちろん思います。笑

ですので、やりたいことが見つからない方は、現時点で現状に満足しているケースが非常に高いです。

やりたいことが見つからないことは、決して悪いことではありません。

幸せの価値観は人それぞれなので、現状に満足していれば最高の人生なのです。

自分の幸せは自分が一番わかっています。

周りの影響に惑わされず、自分の幸せを見つめ直してみましょう。

やりたいことを見つけるためには?

やりたいことを見つけための行動は、次の4つです。

①やりたいことを洗い出してみる
②やりたくないことを洗い出してみる
③自分の理想とする人生を考えてみる【自分の気持ちを最優先にする】
④やりたいことは人生を幸せにする手段

①やりたいことを洗い出してみる

やりたいことを書き出してみることが大切です。

この『書く』という行動がもっとも大切なのです。

書くことにより、自分の頭になかったことをイメージすることができます。

できれば、100個書き出してみることをオススメします。
最初は30ぐらいで止まる方が多いですが。僕もそうでした。

夢は知識なので、やりたいことが多いと頑張る理由も増えますね。

僕のやりたいことリスト

僕のやりたいことリストを10個ほどあげてみます。

・家族と毎月旅行に行く
・家族と毎週ちょっと豪快なディナーに行く
・大切な仲間と海外旅行にいく
・家族や仲間と世界一周旅行にいく
・船を貸し切って、世界一周旅行を企画する
・家族のような会社を作る
・父親にBMWを買ってあげる
・日本の地方に別荘を買う(ウインタースポーツをするために)
・別荘に両家の親を招待して、年越しする
・両家の親を招待して海外旅行する

大切なことは、自分の夢に制限をかけないことです。

人は、日々触れている環境によって知らないうちに制限をかけています。

例えば、ビザの申請がおりる全ての国に無料でいけると言われたら行きたい方多いと思います。

日本は世界でみても行ける国が一番多いのです。

このように自分の中のリミッターを外して、やりたいことを書き出してみましょう。

②やりたくないことを洗い出してみる

やりたくないことを洗い出してみることがもっとも重要です。

人生やりたくないことがなくなることで、幸福度は格段に上がります。

僕も、やりたいことを見つけるというより、まずはじめにやりたくないことをなくす努力をしました。

こんなツイートをしました。

まずはやりたくないことを洗い出してみて、やりたくないことしない環境に身を置くことがもっとも重要です。

やりたくないことが人生からなくなることで、クリエイティブな発想がよりできるようになり、仕事の生産性が上がったり、人間関係がうまく行ったりとプラスに働くことも多くなるのです。

やりたくないことをやらないことは甘えではない

やりたくないことをやらないことは、甘えではありません。

そもそも自分の夢を実現するための困難に立ち向かう時は、やりたくないことと思いません。

夢を実現する手段であれば、大変だなと思うことはあっても、やりたくないとは思わないのです。

自分の人生なのにも関わらず、やりたくないことをやる必要はないのです。

他人の意見や、他人の目を気にする必要はありません。

他人の意見は、自分のやりたいことを叶えるために必要な意見のみ聞けば良いのです。

僕のやりたくないことリスト

僕のやりたくないことリストを10個ほどあげてみます。

・満員電車での通勤
・会社の生産性のない朝礼
・ネガティブな環境に属すること
・決まった場所で仕事をすること
・自分で決めた目標ではない目標を与えられる環境で働くこと
・愚痴ばかりの飲み会にいくこと
・尊敬しない人から指示される環境に属すること
・誰の役にも立たない仕事をすること
・他人の人生を生きること
・会社に属すること

やりたいことより、やりたくないことを書き出すことや、やりたくないことを人生から排除していくほうが簡単ですし、人生の幸福度をあげることができます。

僕の場合、やりたくないこと以外は全てやりたいことです。

やりたくないことを排除することにより、やりたいことのみできる人生となります。

やりたくないことを明確にしてみましょう。

③自分の理想とする人生を考えてみる【自分の気持ちを最優先にする】

自分の理想の人生を考えることがもっとも大切です。

やりたいことや、やりたくないこととは、理想の人生にするための手段にすぎないからです。

自分の理想とする人生にするためには、自分の気持ちを最優先することが大切です。

人間は知らずに、やりたくないことをやる理由を自分の中で作ってしまっています。

人間は自分を正当化したい動物です。
そうしないと生きていけないので。

やりたくない理由を作るのではなく、自分の気持ちに素直になって考えてみましょう。

④やりたいことは人生を幸せにする手段

やりたいこととは、あくまでも人生を幸せにする手段でしかないということ。

自分がどうなりたいか?が明確になっていないと、やりたいことを見つけることは難しいです。

僕の人生のコンセプトは、『後悔しない人生』にすることです。

なので、挑戦し続けるのです。
挑戦をしなくなったら、後悔する人生になると思うからです。

挑戦することが素晴らしい訳ではなく、幸せと感じる人生にするためには、後悔しない人生にすることがイコールで繋がっているから、挑戦するのです。

もしかしたら損な性格なのかもしれません。笑

今のままで幸せと思える人生であれば、最高の人生だと思います。

やりたいことはあくまでも手段なので、どんな生き方が幸せと感じるのか?をわかっておくことがもっとも大切なことですね。

やりたいことを目指している時が一番楽しい

やりたいことを叶えるためには、時間や費用がかかることが多いです。

しかし、やりたいことを叶えようと思って挑戦している時が一番楽しかったりします。

例えば、ロレックスの時計が欲しいと思い仕事を頑張って買えたとします。

これはあくまでも僕の主観ですが、ロレックスを買うまでの仕事を頑張った過程の方が楽しかったりします。

これをやり切ったらロレックスが手に入ると思って頑張っている時は、ワクワクします。

僕は、ロレックスのサブマリーナが欲しくて、実際に仕事を頑張った経験があります。笑

手に入ったら嬉しいけれど、ゴールを達成してしまった感じで次の目標がまた欲しくなったりするのです。

このように、やりたいことを目指している時が一番楽しかったりするのです。

目標があるだけで、最高の人生だと思います。

【まとめ】やりたいことが見つからない人へのアドバイス【やりたいことの見つけ方】

まとめ
①やりたくないことを書き出してみる
②やりたくないことを明確化する
③やりたくないことを人生から排除する
④やりたいことを書き出してみる
⑤行動してやりたいことを増やしていく
⑥やりたいことを叶えていく

やりたいことが見つからない方は、やりたくないことをまず人生から排除してみましょう。

やりたくないことを人生から排除するためには、まず自分は何がやりたくないかを知ることが大切です。

意外とやりたくないことを知らない人が多いです。
それは、やりたくないことをやる理由を自分の中で作ってしまっているからです。

やりたくないことを排除したら、次にやりたいことを洗い出してみましょう。

やりたいことは知識の幅で広がります。

知識を増やすには、経験が必要です。
経験値を増やすためには、副業することをオススメします。

副業は、今の収入を減らすことなく挑戦できますし、なんなら収入を増やすことが可能です。

収入が増えることにより、行動する幅が広がり、経験値が増え夢も増えます。

やりたいことは、自分の知識の中でしか探すことができないので、是非色々なことに挑戦してみて下さい。