ジムに通い続けるモチベーションを保てない理由【継続するためのコツ】

生き方
こんな悩みを解決します
✔️ジムに通おうと思っていたがモチベーションを保てなくて困っている方
✔️物事を継続することが苦手な方
✔️習慣化するにはどうしたら良いかわからない方

実は、僕もジムに申し込んだけれども、2回断念しています、、、
学生時代は陸上競技で学生日本ランキング20位、チームではキャプテンとして日本一にした経験がありながらなかなか継続することが難しいです。

しかし、今はジム通いは3年続いています。

モチベーションを保つことは、能力ではなく継続するための知識を持っていることが重要です。

この記事を読むことにより、ジムに通い続けるモチベーションの保ち方や、物事を習慣化し、継続するにはどのような考え方をすればよいのかがわかります。

ジムに通い続けるモチベーションを保てない理由

ジムに通い続けることが出来ないのは、結論から言うと習慣化できていないからです。

習慣にするには21日やり続ければ、習慣化できると言われています。

人はモチベーションやテンションが上がったら行動を起こすのではなく、行動を起こすから、モチベーション、テンションが上がるのです。

そして習慣になると、小さな結果が出て、当たり前になり継続することが楽しくなります。

行動→モチベーション上がる→習慣になる→楽しくなるの順序です。

しかし、ジムに通うという大掛かりなことを習慣化することは非常にハードルが高いです。

習慣化するにはコツがあるのでご紹介します。

ジムに通い続けるモチベーションを保つために【習慣化し継続するためのコツ】

習慣化は大変だと感じる人が多いですが、習慣化している本人は大変と感じていないケースが多いです。

大変と感じ、習慣化した人は、一時的であり、継続的な習慣に繋がっていないケースが多いです。

大変だと感じず習慣化するには、最小のエネルギーで行動に結びつけることが大切です。

最小のエネルギーで行動をおこすには、5秒の法則を使うと楽に行動できます。

5秒ルールという、メル・ロビンズが書いた全米100万部の本が有名です。

最後にご紹介しますが、5秒経つと人は行動を起こすべきではない理由、言い訳を考えます。

朝起きようと思って、5秒たつと「昨日遅かったからなー」「最近疲れてるからもう少し寝るか」など、、、これでは二度寝コースです。

人は行動を起こそうと思ってから、時間が経てばたつほどエネルギーを使います。思ってからすぐ動いた方が最小のエネルギーで動けるのです。

ジムに通い続けるモチベーションを保つために、行動をすぐ起こすコツとは?【2つあります】

①5秒ルール

5.4.3.2.1と自分の頭の中で考え、すぐ動くことが大切です。
5秒で動くとエネルギーの最小単位で行動できます。

5秒ルールという、メル・ロビンズが書いた全米100万部の本が有名です。
最後にご紹介します。

最初の行動を最小のエネルギーで動けるようにする

例えば、ジムに行こうと思っていたら、「ジムで1時間運動する」で行動するのではなく、1.2.3で立ち上がるという行動を意識するのです。

立ち上がれば、準備します。

準備したら家を出ます。

家を出たら、さすがに家に戻る人はいないでしょう。
子供のおつかいじゃない限り、、、笑

そしたら自動的にジムにつきます。

ジムに行こうと思い行動をおこそうとすると、なかなか行動できませんが、ただ立ち上がると言うことを意識して行動すれば、すぐに行動に移せます。

行動を最小単位まで落とし込むことにより、簡単に行動できるようになるのです。

習慣を作ることが上手い人はこの原理を利用しているのです。

最小単位のエネルギーで行動する事が、当たり前になると、行動力が増え、ジムに関わらず習慣化することが上手くなります。

結果、なかなか行動できていない人より、すぐ行動できる人の方が、エネルギー量が少なく行動できるのです。

これが習慣化するコツです。


ジムに通い続けるモチベーションを保てない理由【継続するためのコツ】まとめ

是非エネルギーの最小単位で習慣化することを意識してみてください。

最後に習慣化を学ぶための本を2冊紹介して終わります。

5秒ルール―直感的に行動するためのシンプルな法則

全米100万部大ベストセラー! TEDで大反響!!
誰もがたった〝5秒〟で幸せになれる最強の不安解消術

5秒ルールは、 誰にでもできるシンプルな方法です。
「5、4、3、2、1」と カウントダウンして、
自分のなかの恐怖心を無視し、 勇気と自信の声に従って行動するのです。

◆朝起きられるようになりたい
◆疑心暗鬼を取り除きたい
◆先延ばし癖をやめたい
◆依存症やうつ病を克服したい
◆飲酒をやめてダイエットしたい
◆新しいビジネスを始めたい
◆好きなあの子に告白したい
◆アイドルになる夢を叶えたい

どんな願いや悩みでも
5秒ルールはすべてに役立ち、
あなたの背中を押してくれます! 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

全世界3,000万部、国内180万部を超え、今も読み続けられるビジネス書のベストセラー『7つの習慣』は、人生哲学の定番として親しまれてきました。

豊かな人生を望むすべての人にお届けします。