営業マンの基本【トップ営業マンが行なっている基本とは】

副業
こんな悩みを解決します
✔️営業マンの基本が知りたい
✔️売れる営業マンが行なっている基本とは?
✔️売れる営業マンの考え方とは?
新卒一年目は飛び込み営業で全く仕事が取れませんでしたが、営業マンの基本を学び改善して行った結果、新卒2年目で新規でトータル2億円以上の仕事を新規で受注することに成功しました。

この記事は、『これから営業を始めようと思っている』『営業を何年か経験したがなかなか結果が出ないので基本に戻り、更に結果を出したい』と思っている方は是非読んでほしい記事です。

この記事を読み終えることで、結果を出す営業マンが行なっている基本的な行動や考え方を知り、明日から結果を出すための営業の基本を学ぶことができます。

結果を出す営業マンが行なっている基本とは【6つあります】

ある程度の結果を出すためには、最初から我流で行うよりも、真似した方が良いです。

ある程度の結果が出てから、経験を元に自分なりにアレンジしていくことをおすすめします。

僕も新卒1年目に我流で行い全然結果が出なかったので。

会社の中で上位10%に入っている営業マンが必ず実践している基本をご紹介します。

①数をこなす
②習慣にする
③ロープレを行う
④訪問前の情報収集をしっかり行う
⑤お客様の話を聞く
⑥商談の流れを決めておく【仮説力】

結果を出す営業マンが行なっている基本①:数をこなす

最初の段階では、商談に慣れていくことが大切です。商談に慣れるためには、数をこなすしかないのです。

初対面での商談は最初は誰でも緊張します。

僕も新卒1年目の飛び込み営業では、飛び込み営業に行ったものの商談中何を話たか覚えていないぐらい緊張したことを覚えています。

しかし、ある程度数をこなして行くと、商談を終えた後、よかった点と悪かった点を反省することができるようになります。

商談に慣れた段階で初めてPDCAを回すことができるので成果が出てくるのです。

まずは数をこなし、商談という場に慣れることを意識してみて下さい。

結果を出す営業マンが行なっている基本②:習慣にする

成果を出している営業マンは何事も習慣にすることが上手いです。

営業のスタイルにもよりますが、営業マンは比較的自由に行動できます。

自由のよさもありますが、自由だからこそ自分との戦いです。

大半の営業マンは上手く行かないとサボってしまいます。

しかし、成果を出す営業マンは予定を入れることを習慣にしています。

上記のように数をこなすためにも、予定を入れる習慣を作ることが最初はもっとも大切なことです。

結果を出す営業マンが行なっている基本③:ロープレを行う

営業の種類にもよりますが、最初のうちはなかなか予定を入れることが難しいです。

新規開拓の場合はなかなか予定を詰め込むことができないと思います。

しかし数をこなさなければ、成果を出す営業マンになることは不可能です。

そのためには、ロープレがおすすめです。

ロープレする時に大切なことは、しっかり売っている営業マンとロープレすることをおすすめします。

どのように相手からヒアリングして、最適な提案をするかは現場でしか学べません。

ロープレする時間をとってもらえないのであれば、上司や先輩の営業マンに同行することも一つの手段ですね。

結果を出す営業マンが行なっている基本④:訪問前の情報収集をしっかり行う

訪問前に商談相手の情報、先方の事業内容、経営状況などの情報収集を行なっておくことは大切なことです。

営業とは、一部の商品を提案するのではなく、会社としてどのようなメリットがあるか提案をすることが大切となります。

こんなツイートをしました。

ツイートのように、営業マンの仕事は理想と現実のギャップを埋めるサービスを提案することです。

営業に関わらず商売は、理想と現実のギャップを埋めることです。

あなたが物を買う時を考えてみて下さい。

相手にとって最適な提案をするためにも、訪問前の情報収集はしっかり行なっておきましょう。

結果を出す営業マンが行なっている基本⑤:お客様の話を聞く

営業マンは数字に追われて、目先の結果を考えがちです。

ノルマがある以上その気持ちはよくわかります。

しかし、商品を売ることが営業マンの仕事ではないです。

商品を売るマインドで営業をすれば短期的には結果が出るかもしれませんが、長期的な結果を出すことは不可能です。

お客さんに最適な提案をし、『ありがとう』と思って頂ければ、リピートや新しいお客様をご紹介してもらえる可能性が広がります。

ビジネスの大きさはありがとうの数です。ありがとうの数で広がったものは必ず長続きします。

お客様の課題を解決するためには、お客様の課題を聞き出す能力がもっとも大切なのです。

結果を出す営業マンが行なっている基本⑥:商談の流れを決めておく【仮説力】

結果を出す営業マンは、仮説を立て仮説に向かうために商談の流れをイメージして現場に行っています。

仮説力を学ぶには上記のマコなり社長の動画がおすすめです。

マコなり社長とは、渋谷にある社員300名くらいの会社(㈱div)の社長で、TECH::EXPERT というプログラミングスクールを経営しています。

仮説を立てることにより、調べる情報量を厳選することができ、意思決定をはやめることができます。

BtoBの営業には必ず必要なスキルです。

仮説力は誰でも鍛えることができます。

仮説立てて商談に行く習慣をつけることで、ビジネスマンとして大きな差が出ます。

結果を出す営業マンが基本としている考え方【3つあります】

結果を出す営業マンが基本としている考え方は次の3つです。

①仕事にやりがいを感じている
②成長意欲が高い
③人生のビジョンを明確にしている

結果を出す営業マンが基本としている考え方①:仕事にやりがいを感じている

営業に関わらず、成果を出すビジネスに共通して言えることが、仕事にやりがいを感じています。

営業マンの役割はお客様の問題解決をし、理想と現実のギャップを埋めることです。

お客様の課題を自分ごとのように感じ、情熱を持って課題を解決する。

そしてお客様から『ありがとう』と感謝されることをやりがいにしている営業マンが結果として成果を一番出します。

結果が出てこないと『ありがとう』の数も増えてこないので、まずは小さな『ありがとう』から意識していくと良いでしょう。

結果を出す営業マンが基本としている考え方②:成長意欲が高い

成果を出す営業マン程、成長意欲が高いです。

成長意欲が高いと困難なことに立ち向かおうとします。

成長意欲が高い人は、困難なことへの挑戦が一番自分を成長させるというマインドを持っています。

また、成長意欲が高い人は、学び、人脈、経験などに自己投資します。

自分自身の成長が結果に一番繋がることを知っています。営業職は自分の成長が特に大切な仕事です。

こんなツイートをしました。

自分に与えた影響力以上の影響力を他人に与えることは不可能です。

営業とは他人に影響を与えていく仕事です。

成果が出せる営業マンになるために、成長意欲が高いことは大切な要素となります。

結果を出す営業マンが基本としている考え方③:人生のビジョンを明確にしている

人生のビジョンが明確になっていなければ、『何故成長しなければいけないのか』『何故仕事にやりがいを持つ必要があるのか』が明確になりません。

成果を出す営業マンに共通して言えることは、大きなビジョンを持っています。

『どのような人生にしたいのか』が明確になっているので、『営業マンとしてどのような成果を出したいのか』が明確になります。

大きなビジョンを持つことで、周りよりも基準値が自然と高くなります。

まわり見てあの人よくあんなに努力できるなーと思っていても、やっている本人は大変だと思っていません。

本人からすると、大きなビジョンがあるので、それぐらい努力することは当たり前のことなのです。

ビジョンを明確にすることで、営業と同じように、理想と現実のギャップをどのように埋めれば良いかが明確になってきます。

営業マンの基本を学んだら副業もあり

大きなビジョンを持っている方は、営業マンの基本を学んだら副業を同時に進めて行くことをおすすめします。

副業するということは、自分でビジネスを作っていくということです。

サラリーマンでは学べないことが様々学ぶことができます。

営業マンであれば、営業代行の副業はおすすめです。

本業との相乗効果を出すことも可能ですし、ある程度結果を出せる営業マンであれば、本業より稼ぐことも可能です。

また、営業の経験をブログやSNSなどで発信することで収入のレバレッジをかけることが可能となるのでおすすめです。

本業に余裕が出来て来たら、副業で自分のビジネスを持つことをおすすめします。

【まとめ】営業マンの基本【売れる営業マンと売れない営業マンの違い】

営業をこれから始めようと思っている方や、営業を少し経験してなかなか結果が出ないという方は、基本に戻り再スタートしてみることをおすすめします。

最初は真似た方がはやいです。

【まとめ】結果を出す営業マンが行なっている基本
①数をこなす
②習慣にする
③ロープレを行う
④訪問前の情報収集をしっかり行う
⑤お客様の話を聞く
⑥商談の流れを決めておく

学ぶだけではなく、行動に移してみましょう。

大半の方は、学ぶだけで行動に移すことが出ないので、行動に移すことができるだけで上位10%に入ることが出来ます。

ある程度営業に慣れて来たら、営業代行や情報発信などの副業もあわせて行うことで本業との相乗効果も出ますし、本業以上に稼ぐこともできるのでおすすめです。

是非、行動に移して最高の人生にして下さい。