中古せどりの稼ぎやすいジャンルをご紹介【利益商品大公開】

せどり
こんな悩みを解決します
✔中古せどりの稼ぎやすいジャンルを知りたい
✔中古せどりのメリットデメリットを知りたい
✔ライフスタイル、資金力にあったせどりを行いたい
中古せどりをメイン始め、せどり開始4カ月で月商500万、月利100万まで稼ぐことができました。

現在は、新品も組み込み、ブランドなどのせどりをするなど幅広く行っております。

これからせどりを始めるうえで、中古せどりを始めてみようか迷っている方。
自分のライフスタイルや、資金力にあった仕入れをしたいと思っている方におすすめの記事となります。

中古せどりのメリット

中古せどりのメリットは3つあります。

①資金が少なくすむ(利益率が高い)
②ライバルが少ない
③利益商品リストがながくつかえる

①資金が少なくすむ(利益率が高い)

中古せどりの特徴は、利益率の高い商品を仕入れることができるので、初期の資金が少なく始められることが特徴です。

下記の写真のように、数百円仕入れた雑誌が2000円〜3000円で販売できたり、ハードオフのジャンクなどでは、330円で仕入れたゲームが、3980円で販売できたりと仕入れ金額が少なく、高値で販売することができるのです。

この本はブックオフで仕入れた商品です。
このように手軽に利益を出すことができます。

始めたばかりであまり資金がないという方は、仕入れ金額に対しての利益がどれぐらい出るのかという指標はとても大切です。

せどりとは、資金を手元に残し、残った資金を複利で回して大きく稼いでいくビジネスモデルだからです。

②ライバルが少ない

中古せどりはライバルが少ないのが特徴です。

ライバルが少ないため、勝つことが比較的楽な市場なのです。

中古の場合は、商品の状態を確認して商品を購入したり、出品する際に商品を撮影し写真を添付して出品するなど一手間加える必要性があります。


そのため、ライバルがなかなか参入しないことが特徴です。

一手間加えることを面倒ですが、始めは勝ちやすい市場で資金を作り、新品市場に参入していくことがおすすめです。

僕も最初は、新品2割、中古8割の割合で行っていました。

③利益商品リストがながくつかえる

利益商品のリストを長くつかうことができるのも中古の特徴です。

こんなツイートをしました。

ツイートのように、中古商品は相場が変動しにくいので一度見つけた利益商品を長く仕入れるリピート仕入れをすることができます。

中古せどりのデメリット

中古せどりのデメリットをご紹介します。

①手間がかかる
②返品が多い
③評価の良し悪しが人によって違う

①手間がかかる

新品仕入れたものをそのまま出品すればよいですが、中古の場合は商品のコンディションを確認して商品の写真を撮影し出品する必要があります。

手間がかかる分、ライバルは少ないですが時間がかかることは一つのデメリットです。

②返品が多い

中古商品は人の感覚によって、商品のコンディションの感覚が違うので、丁寧にコンディション確認を行ったとしても返品率は新品に比べて高くなります。

また、動作不良なども新品に比べて多くなるので、返品率が高くなることがデメリットの一つとも言えます。

③評価の良し悪しが人によって違う

人によって商品のコンディションの良し悪しは違うので、悪い評価がつく可能性も高くなります。

新品の場合は、商品コンディションが全て同じなので、配送遅延や梱包が雑などの低評価が多いですが、中古品はそれに加えて、動作不良、欠品などで悪い評価がつく可能性も多くなるのです。

商品のコンディションをしっかり確認し、記載することで高い評価の維持を図ることができます。

中古せどりの稼ぎやすいジャンル【5つあります】

中古せどりのおすすめのジャンルは5つあります。

①ゲームせどり
②おもちゃせどり
③DVDせどり
④家電せどり
⑤ブランドせどり

①中古ゲームせどり

中古ゲームせどりのメリットは下記の3つです。

・回転が速い
・需要が高い
・相場が安定している
中古ゲームは需要が高く、商品の回転が速いのが特徴です。

また、廃盤商品は新品と中古品の価格差が大きく、中古でも回転が速く売れていく特徴があります。

相場も安定しており、プレミア商品などは大きく利益が取れる商品が多いのも特徴です。

最近仕入れた商品の、PlayStation Vita MERCURYDUO Premium Limited Editionです。

②中古おもちゃせどり

中古おもちゃせどりのメリット

中古おもちゃせどりを行うメリットは下記の3つです。

・値崩れが少ない
・仕入れ金額が安い
・高利益商品が多い
中古のおもちゃは廃盤商品が多く、プレミアになることも多いのが特徴です。

仮面ライダーや戦隊もののおもちゃは1年のみの製造となります。番組が1年の放送のため。

そのため市場に残っている在庫が少ないので、値段は下がりにくく、人気のある商品はプレミアになる傾向があります。

また、プラレールやトミカなど中古のおもちゃは仕入れ金額が少ないことが特徴です。

仕入金額が安く、利益を出しやすいのでROIが高く、初心者にはおすすめのジャンルとなります。

中古おもちゃせどりのデメリット

・商品知識が必要
・付属品を確認する手間
・動作確認をする手間

おもちゃせどりを行う上で、商品知識が他のジャンルに比べて必要となります。

コレクター商品であれば尚更ですが、例えば仮面ライダーシリーズは今どのシリーズがやっていてどのタイミングで新しい仮面ライダーが始まり廃盤になっていくのかなどです。

また、おもちゃゲームやDVDなどに比べて付属品が多い商品も多いため、検品作業に時間がかかります。

動作するおもちゃであれば、付属品確認後に動作確認をする必要も出てくるでしょう。

おもちゃせどりは高利益ですが、上記のように手間や知識を必要とします。

③中古DVDせどり

中古DVDせどりのメリット

・1店舗で完結する
・送料が安い
・リサーチがしやすい
・トレンドを追いやすい

DVDせどりはブックオフなどに行けば、大量に在庫が置いてあるため1店舗で多くの商品を仕入れることができます。

そのため、店舗の移動がなく気軽に始めることができるのが特徴です。

また、一度に大量の商品をリサーチすることができるので、効率的です。

DVDは芸能人のスキャンダルなどで価格が大きく変動するので、トレンドを追いやすいのが特徴です。

フライデーなどの雑誌をよく読むなど、芸能人のスキャンダルが好きな方にはおすすめの分野です。

中古DVDせどりのデメリット

中古DVDせどりのデメリットを唯一上げるとするならば、市場の縮小です。

サブスクリプションの普及などで、DVDで映画やドラマを見る人は年々減少しています。

ですが、一定のコレクターなどがいるので直近でなくなることはないと思いますが、戦略的なせどりをしていかないと安定した利益を得ることは難しいジャンルになってくるでしょう。

④中古家電せどり

中古家電せどりのメリットは、高回転で利益率が高いことです。

また、上記のゲームDVD,おもちゃなどのせどりと同じ店舗でせどりをすることができます。

ブックオフスーパーバザーなどの大型店に足を運べば、全てのジャンルをリサーチすることもできます。

家電せどりは、Panasonic、ソニーなどの大手商品に利益商品が多いため、Amazonなどで販売する場合は出品規制を解除しておく必要があります。

出品規制がかかっている商品も多いため、仕入れる際には細心の注意を図って仕入れることが大切です。

⑤中古ブランドせどり

中古ブランドせどりのメリット

・参入障壁が高く仕入れを行いやすい
・ブルーオーシャンの為利益を上げやすい

ブランドは仕入れ金額が高いため、ライバルが少なく仕入れが行いやすいことが特徴です。

また、本格的に力を入れている出品者は業者が多いため、ブルーオーシャンなので利益を上げやすいことが特徴です。

中古ブランドせどりのデメリット

・資金が必要
・経験が必要
中古ブランドせどりのデメリットは、仕入金額が高いのでメリットはある反面、資金力が必要となります。

また、ブランドの中古の場合、商品のコンディションによってかなり金額が変わってくるので、知識や経験が必要となります。

ブランドの経験がなくても、参入することはできますが、本来のせどりより結果を出すまで時間がかかることが特徴です。

中古せどりのジャンルは資金力やライフスタイルで選ぶことが大切

中古せどりを行う上で、選ぶべきジャンルは資金力やライフスタイルで選ぶことをおすすめします。

資金がすくなければ、おもちゃや本、DVD、家電などから始めることをおすすめします。

本、DVDであれば、慣れてくれば一店舗で数個利益商品を見つけることもできます。

行動して、最初から大きく稼いでいきたいと考えている方は、ゲーム、ブランドなどの中古せどりを始めることをお勧めします。

【まとめ】中古せどりの稼ぎやすいジャンルをご紹介

中古せどりの稼ぎやすいおすすめのジャンルをご紹介してきました。

僕も、ゲーム、ブランドが収入のメインとなり、月商500万、月利100万以上稼ぐことができるようになりました。

是非、自分のライフスタイルや資金力にあったせどりの方法を探してみてください。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

LINE@ではせどりに役立つ細かな情報を配信しております。
興味がある方は、是非登録してみてはいかがでしょうか。